ロゴ
長所と短所の例文一覧
menu
【優柔不断】性格別例文
【優柔不断】性格別例文

をプラスに伝えるポイント

短所タグ

優柔不断な人は、物事をなかなか決めることができないところがあり、仕事をするうえでの悪い印象につながります。優柔不断という短所は、採用するかしないかに重要な影響があるので、面接の際には「しっかり考えてから行動ができる」「大きな失敗が起きにくい」「失敗するリスクを考えることができる」などと言い換えると、ネガティブな印象を抑えることができます。「失敗するリスクがないかをあわてずに考えることができます」などと言うと、面接官に好印象を与える自己アピールにもつながります。

【優柔不断】 性格別の例文一覧


35件中 1〜20件目を表示中

ひとりで決められません

洋服でも大切な決断でもひとりで決められません。 人の意見に流されやすいのだと思います。 例えば、一人で買い物にいくと決められないので時間がかかってしまいます。 しかも決めた後も本当にこれで良かったのか考えることが多く困っ […]

>> 続きをみる

優柔不断から学んだこと

 私にはなかなか決断できない優柔不断なところがあります。この優柔不断な性格のため、自分が何をするべきか悩みすぎてしまったことがあります。その結果すぐに行動に移せず、困ったことがありました。考えることは大切ですが、悩みすぎ […]

>> 続きをみる

少し悩んでしまうところ

 私は高校時代弓道部に所属していました。  2年生の時に先輩方から代替わりがするタイミングで、部の部長を決める場面がありました。同期が一堂に会し、まずは立候補で部長候補を出すことにしました。そのころ私は部全体をまとめる部 […]

>> 続きをみる

優柔不断で決断が苦手

私の短所は優柔不断なところです。 昔から優柔不断で、何かを決めるときにも悩んでしまって、時間がなくなってしまう、ということがよく有ります。 大事な役割やものを決めるときにも、自分で良いのか、これで良いのかを酷く悩んでしま […]

>> 続きをみる

大事な場面でも決められない

学生時代、私は部活動に所属しており、4年生になるころにはチームの運営を任される立場になっていました。一学年10人ほどの割と大きめの部活だと思っているのですが、その運営をするとなるといろいろと問題も起こってきます。そのため […]

>> 続きをみる

自分の意見があまりない

私の短所として、自分自身の考えをあまり持っていないという点があります。 私は、小さいころから何かに躓いたり悩みがある際、必ず友人や親戚に相談していました。そして、他人の意見の方が自分の意見よりも良いものであると考えがちに […]

>> 続きをみる

どちらかという選択肢に困る私

私は優柔不断な側面があります。 友人と遊びに行っているときに麺類とご飯ものどちらがいい?といった会話などは経験があると思います。 私はここでどちらでもいいよと言ってしまうことが多いのです。 いずれかが嫌いなものの場合はき […]

>> 続きをみる

決断できずに機会を逃す

わたしの短所は優柔不断なことです。 学生時代、文化祭で劇をやることになりました。私は演出や芝居に興味があったため、役者として参加したいと思いました。 しかし、もともと優柔不断な性格であり、また役者は大変な仕事なのでなかな […]

>> 続きをみる

他人の意見に耳を傾ける

私は他人の意見に耳を傾けます。 ゼミでの合宿場所を決める時に最初は千葉の候補でしたが最終的に神奈川になりました。それは、みんなの意見を集め結果その方がいいのではないかと思ったからです。 千葉か神奈川で自分の意見は揺れてい […]

>> 続きをみる

真面目ゆえに優柔不断な性格

真面目な反面、優柔不断で悩むことが欠点です。 人間関係について相談されることがあった場合、どちらの言い分が正しいのか判断に迷うことがありました。 けんかのきっかけはささいなものでした。(クラス内に置いてあった学習用パソコ […]

>> 続きをみる

長所・短所の例文一覧 TOP