ロゴ
長所と短所の例文一覧
menu
【ネガティブ】性格別例文
【ネガティブ】性格別例文

をプラスに伝えるポイント

短所タグ

ネガティブな性格の人は、悲観的で前向きになれないという印象から、ビジネスの面でも悪いイメージが強いようです。
面接で自分の短所がネガティブなところであることを説明する際には、悪い印象を強調しないことが大事。
ネガティブという言葉は、言い換えると「感受性が豊か」「他人の良いところを見つけることができる」「失敗から学ぶことができる」などといった意味として捉えることもできます。
そのため、「他人の良いところを見つけるだけではなく、自分の良いところも見つけるよう日頃から意識しています」などの克服法を付け足すことで、前向きな部分をアピールするとよいでしょう。

【ネガティブ】 性格別の例文一覧


11件中 1〜11件目を表示中

ネガティブなところがあります

短所はネガティブに考えてしまうところです。 人と楽しくご飯を食べた後でも、「あれは言わなければよかったかな・・・」などと ひとり反省会が始まってしまいます。 夜中に目が覚めた時に、後悔を始めてなかなか眠れない日もあります […]

>> 続きをみる

ネガティブは考え方次第

私はどちらかというと、生真面目ですぐに悩んでしまう ネガティブな所があります。一度ネガティブな思考に陥ると なかなか抜け出せません。 ネガティブになるのは人間として当たり前なことですが 度が過ぎると、あまりいいことではあ […]

>> 続きをみる

マイナス思考になりがち

私の欠点は、ふとしたときにその日してしまったちょっとした失敗や、以前の失敗の経験を思い出してしまい、必要以上に自分の行動が悪い結果になるのではないかと考えてしまいがちなところです。 以前は、発言しすぎることによってその場 […]

>> 続きをみる

余計な心配ばかりする

ネガティブな性格だと、行動する前に余計な心配をしてせっかくのチャンスを逃してしまうこともあります。 しかし、行動する前にリスクを考えて行動し、そのリスクを避けるために前もって対策を立てることができるのは長所でもあると思い […]

>> 続きをみる

長所・短所の例文一覧 TOP