ロゴ
長所と短所の例文一覧
menu
【慎重すぎる】性格別例文
【慎重すぎる】性格別例文

をプラスに伝えるポイント

短所タグ

面接の際に慎重すぎるところを短所として説明する際には、仕事をするうえでメリットになることをさりげなくアピールしてみましょう。
慎重すぎるということは、言い換えると「意思決定を軽く下さない」「しっかりと考えてから物事を進めることができる」「注意深い」などの言葉で説明することができます。
注意深いということは、仕事上のミスが少ないという印象を与えることにつながります。
慎重な性格が過剰である場合には、心配性などといったネガティヴな印象につながるので、その場合には普段から気をつけている克服法も必ず付け加えるようにしましょう。

【慎重すぎる】 性格別の例文一覧


61件中 1〜20件目を表示中

慎重な性格の度合いが過ぎる

私の性格は慎重すぎる部分があり、そこは短所ではないか?と思っているのです。 私は何か行動を起こそうと考えたときには、基本的にすぐには動くことはせず、とりあえず冷静に考えてみることが多いと言えます。 そして、長いときには数 […]

>> 続きをみる

慎重すぎて人よりもかかる時間

私の短所は慎重すぎて色々考えてしまい、何かするときに人よりも時間がかかってしまうことが多いことです。 『万が一が起きてしまったらどうしよう』、『よりよい方法があるかもしれない』等考え、また物事が済んだ後も『これで間違いは […]

>> 続きをみる

一つ一つを丁寧にこなす

 私は、心配性なところがあると自負しております。そのため、慎重になりすぎてしまうことがあります。  学生時代、コンビニエンスストアでアルバイトしておりました。  とにかくやることが多いコンビニエンスストアのアルバイト、レ […]

>> 続きをみる

慎重すぎる短所を自覚して

私の長所である慎重なところが、逆に短所にもなってしまうという点があります。 せっかく目の前に訪れたチャンスを慎重すぎるために逃してしまうということがあります。 臆病なためにマイナスな結果が訪れてしまったのです。 他人から […]

>> 続きをみる

勇気が出ず機会を逃したこと

私は物事を始める前に難しく考える癖があります。成功したイメージももちろんですが、失敗したイメージをすることのほうが多く、なかなかスタートがきれないと言うことがあります。 中学生の時に、私は生徒会に憧れていました。学校生活 […]

>> 続きをみる

リーダーシップをとるのが苦手

私の短所は、リーダーシップをとるのが苦手なことです。 リーダーはみんなに指示を出さないといけないことが多いと思うのですが、どうしても相手に対して、それを望んでいるのだろうかとか、それが本当に正しいことなのかとか、気にして […]

>> 続きをみる

石橋を叩きすぎる慎重さ

短所は、石橋を渡る前に叩きすぎるほどの慎重さです。決定事項などは必ず入念な確認をし、万が一ミスをした時のリカバリーを早くしたいと感じて準備も念入りにします。 しかし、慎重ゆえに思い切った判断、瞬時の判断が出来ないところも […]

>> 続きをみる

長所・短所の例文一覧 TOP